toggle
2020-07-22

続けることの大切さ

こんにちは、摂津本山・岡本の美容鍼 はりサロンCamelliaです。

 

先日、久々にお越しくださったお客様。

ご来店に間があったのはコロナのため。こればっかりは仕方ない!ですよね。

 

コロナ以前は半年ほど、月1回のペースでご来頂いていました。

気になさっていた頬のたるみやちりめん皺が薄くなってきた、ととても喜んでくださっていたのですが…。

コロナが流行りはじめた3月のご予約はキャンセルされ、4月5月はサロン自体がお休みに…。

緊急事態宣言が解除され、サロンを再開した6月も来られませんでした。

 

久々のご予約に、お会いできるのを楽しみにしていました。

ご来店されて、開口一番に言われた一言が

「頬がね、美容鍼を始める前よりはましなんだけど、ちょっと垂れてきた!」でした。

確かに、続けてお越し頂いていた時よりは頬のたるみがでてきていましたが、初めてお越し頂いたときよりは全然でした。

「これくらいで済んだのはちゃんと続けてきたからよね~」と笑っておられ、また月1回のペースで通うから!と力強く宣言されてお帰りになられました。

ちりめん皺もあまり気にならない程度でしたので、これもこれまでの成果かな、と思います。

 

エステや小顔矯正などもそうだと思うのですが、1回施術を受けただけではいい効果はそんなに得られません。

続けることでどんどん改善されるのです。

美容鍼はベストは2週間に1度のペース、それが難しい場合は月に1度でも大丈夫。

「継続は力なり」

続けると必ずいい変化が現れます。

 

関連記事