toggle
2019-11-10

美容鍼の施術「痛い!」を軽減します。

こんにちは、摂津本山・岡本の美容鍼 はりサロンCamelliaです。

 

美容鍼って、鍼を敏感なお顔に刺していくので「痛そう…」って思いますよね。

痛みの感覚は個人差があるので、同じ施術をしても「全然大丈夫!」「これくらいの痛さなら我慢できる」「思っていたより痛い」「・・・」(無言で涙を流す)と反応は人それぞれです。

実はわたしも痛がりで、月に一度、セルフ美容鍼をするのですが、効果を知っているから何とか我慢できるって感じなんですよね。しかもセルフなので、人にしてもらうより痛みが強いです。

しかもわたしがする鍼は本数が多い、お顔に刺すには太めの鍼を使用しているということもあって刺激は強めです。その分、高い効果を得られるのですが、痛みは感じやすくなっています。

サロンに来て下さったお客様にも「(痛いから)これを続けるのは難しいかも」と言われたことがあります。

せっかく素晴らしい効果のある美容鍼を「痛い」という理由で続けられないのはもったいないな、と常々思っていました。

そこで、いろいろと試行錯誤をしながら、少しでも痛みを感じられない施術方法を探し、「これだな」というものにたどり着きました!

サロンにお越しいただいているリピーターのお客様数名にも試していただいたのですが、「前よりも痛みが感じにくくなった」「実はいつも刺すときにドキドキしていたけど、それが少なくなった」との感想をいただきました。

もちろん、刺す場所によっては痛みを感じることもありますが、その場所が圧倒的に少なくなったという方がほとんどでした。

 

以前、当サロンで施術を受けて痛かったから続けられなかった、という方や、美容鍼をやってみたいけど痛そうで躊躇していた、という方は是非新しい施術方法を試しに来てください。

 

*痛みの感じ方には個人差がありますので、それでも痛いという場合もございます。ご了承くださいませ。

関連記事